二重整形の申し込み【総合的な判断の元どの様な施術】

目元を変身させる

二重整形を受ければなりたい目元へと変身することができます。傷跡を残さず安価で行いたいのならば埋没法、埋没法で二重が作れない形状のまぶたであったり半永久的な二重を希望するならば切開法が向いているでしょう。

メイクなしでくっきり二重

医者

2種類の施術の中身

目を大きくはっきりとさせたいと、メイクを一生懸命頑張っている人がいます。確かにメイクで大きな目をつくることは出来ますが、その時だけのものであり、メイクが取れてしまえばまた元通りの薄い印象の目元になってしまうのではないでしょうか。そんな時に二重整形を受けることで、メイクでごまかさなくてしっかり大きな目元をつくることが出来るでしょう。二重整形は大きく埋没法と切開法の二つに分かれます。埋没法はメスを使わず針と糸で行う施術であり、切開法はその名の通りメスを使用して切開する施術の方法です。まずどちらの場合も事前にカウンセリングを行います。どの様な目元にしたいのか、また皮膚の状態はどうなっているのかなどドクターと話しあい、総合的な判断の元どの様な施術をするのかを決めていきます。その後施術を行いますが、埋没法の場合は局部麻酔で行われることがほとんどです。麻酔クリームや笑気麻酔など行い、その後針と糸で瞼を数箇所留める施術が行われます。施術時間は10分程度になり、その後アイシングをして終了です。切開法の場合も局部麻酔をして行います。カウンセリング後デザインに沿ってメスを入れ、場合によっては余分な脂肪など取り除く内部処理を行って二重をつくっていくでしょう。切開後は縫い合わせていきますが、後日抜糸をする必要があります。施術が終わった後は埋没法と同じでアイシングを行い終了です。どちらの場合も希望通りの施術を受ける為にはしっかりカウンセリングを受けることが大切になるのでぜひ自分の希望を全て伝えるようにしましょう。目元に自身がないことがコンプレックスになっている人が多くいます。日本人の目は蒙古襞発達している人が多く、その為に目が小さく見えてしまいます。目が小さいことをメイクでごまかしたとしても根本的な部分は変わっていない為、毎日メイクをしなければいけません。そんな時、美容整形を受けることで毎日のメイクを簡単にすることが出来、ノーメイクで会っても自信の持てる目元をつくることが出来るでしょう。目元の印象が変われば見た目も大きく変わります。理想通りの目元をつくることで、性格が明るくなったり、毎日の生活を楽しくしたりすることが出来るのではないでしょうか。近年プチ整形ブームが起こり、メスを使用しない施術が大変人気になっています。二重整形の中でも埋没法はメスを使わず、手軽に二重をつくることが出来る施術として人気を呼んでいるでしょう。ただし、瞼に脂肪は多い方は幅広の目元をつくりたい方の場合、糸が緩んで取れてしまうリスクが高まってしまうので注意が必要です。どんな施術が合うのかじっくりドクターと話し合うことで、より理想に近い目元をつくることが出来ます。二重整形を受ける場合、やはり勇気がいりますが施術を受けることで目元の悩みを解消することが出来るでしょう。目元の悩みの場合、容姿について誰かに何か言われたなど深刻な場合も多くあります。そんな時に二重整形をして希望の二重を手に入れることで、これまでの悩みを一気に解決することが出来るかもしれません。目元に悩みがある人は、まずはクリニックでカウンセリングを受けて瞼の状態を見てもらいましょう。

目元に触れる人

施術の選び方

理想の目元になるために二重整形を行う人は世の中にたくさんいます。二重整形にもいくつかの方法があるということを頭に入れて、実際に施術を行う前に二重整形に関しての知識を理解しておきましょう。理想を実現させるためにはプロの技術が必要です。

カウンセリング

目元の整形方法

二重整形を行うことによってメイクの時間も短縮することができますし、違和感のないナチュラルで完璧な二重を手に入れることができます。二重整形は昔よりも施術費用が安価になりましたので様々な世代に人気があります。